神戸の港で船上ウェディングをしよう!

船上ウェディングは、「普通の挙式とは少し違う結婚式をしたい」、「せっかくならご列席いただいた方々に楽しんでもらいたい」という新郎新婦におすすめの挙式スタイルです。

神戸の街は日本新三大夜景にも選出されたことがあるほど美しく、また、都市部で交通面の利便性もよいため、招待客の移動手段にも困りません。今回は、神戸で行う船上ウェディングの魅力をお伝えしていきます。

神戸の港で船上ウェディングを挙げる6つの魅力は景観や特別感

神戸の港で船上ウェディングを挙げる魅力は、

  • 神戸ならではの都市部と自然の景観を楽しめる
  • 船上ウェディングならではの演出ができる
  • 開放感のあるデッキで潮風や太陽の光を感じながら式を挙げられる
  • クルージング形式なので招待客も飽きづらい
  • ウェディングに使った船内で2次会ができる
  • 一風変わった挙式になるので思い出に残りやすい

の6つです。それぞれの魅力を、順番にご紹介します。

神戸の町並みと自然の景観を同時に楽しめる

神戸は、全国でも有数の景観を楽しめる都市です。大阪湾や神戸空港沖、明石海峡大橋方面へのルート上には、

  • 神戸ポートタワー
  • ハーバーランド
  • メリケンパーク
  • 須磨海浜水族園
  • マリンピア神戸

など、数多くの観光地があります。雄大な海だけでなく、都市部ならではの観光名所もチェック可能です。観光地という共通の話題ができるので、神戸にゆかりのない人を招待しても招待客同士の会話が弾むでしょう。

また、神戸は夜景でも有名です。夕暮れ時に合わせて結婚式を行えば、夜景とディナーを楽しんでもらうというプランも楽しめます。

船上ウェディングならではの催しも依頼できる

神戸の港で結婚式を挙げるとき、船上ウェディングを選ぶ魅力は、演出や催しの自由度が高いことです。会場が室内ではないため、気兼ねなく音を出したりバルーンを飛ばしたりすることができます。とくに、オープンデッキで行うバルーンリリースは、青い空・青い海に映えるので人気です。

船上だと自然と風の流れができるため、風向きでバルーンがすぐ近くに引っかかってしまう、といったトラブルもありません。

海好きにはたまらない!開放感抜群のデッキで季節感を味わえる

海が好き、船が好きな人にとっては、「船上で結婚式を挙げられる」ということ自体が大きな魅力になります。新郎新婦が釣りやスキューバダイビング、サーフィンなど海に関連する趣味を持っていれば、招待客も同じ話題で盛り上がりやすい点もメリット。

また、船上クルージングでは、結婚式中の写真も自然と映えるものになりやすいです。クルージング中には有名な観光地も見えるため、招待客同士で写真撮影をする場所にも困りません。大海原をバックにして、風でなびくブーケやドレスを撮影してもらえば、一般的な結婚式とは一味違った思い出の写真を残すことができるでしょう。

窓から見える景色が変わるので招待客を飽きさせない

神戸の港から出港する船上クルージングの魅力は、なんといっても船が動くこと。通常、結婚式会場が動くことはありません。会場が動くというだけで刺激的な上に、窓から見える景色も移り変わっていくため、式進行が長くなったり、余興と余興の合間があいたりしても招待客が飽きにくいです。とくに、船上から眺める夕日や神戸の夜景は、なかなか見られるものではないので、景色だけで満足する人も中には出てくるでしょう。

余興や進行の手順も割合自由に決められることもあって、招待客の満足度が高くなりやすい結婚式のスタイルです。

2次会会場として船を使えるため会場選びに困らない

船上ウェディングを実施している会社によっては、結婚式会場として使った船内を、そのまま2次会会場として利用できる場合もあります。船内で2次会を行えば、場所の移動もないため時間を潰したり道に迷ったりする心配もありません。

また、船内で2次会をしない場合でも、神戸の港からならさまざまなお店へアクセスできます。地方都市と違って2次会会場の選択肢が広いのも、神戸の港で船を使った結婚式を挙げる魅力のひとつです。

変わった挙式になるため印象に残りやすい

一般的な結婚式に比べると、船上ウェディングは珍しいです。大多数の招待客が初めて船上ウェディングを経験することになるため、自然と印象に残ります。ご列席の方々に喜んでもらえると、ホストである新郎新婦の側も楽しい思い出として結婚式の様子を思い返せるので、人とは違った結婚式を考えている場合は船上ウェディングがおすすめです。

特別な船上ウェディングで思い出に残る挙式をしよう

船上ウェディングは、2人の結婚式を特別な体験に変えられる挙式スタイルです。神戸の港から出港する船を選べば、夜景が美しく観光名所も多い神戸の町並みと、雄大な大海原を同時に楽しむことができます。

2次会会場から式次第まで自由度も高いため、特別な結婚式を挙げたい、招待客に満足してほしいと思っているなら、船上ウェディングを検討してみましょう。

関連記事

  1. BIGフェアのお知らせ
  2. プチギフト?
  3. トップデッキ挙式
  4. エントランス挙式
  5. ネームインポエム
  6. 新商品:席札ボトル
  7. ?ブーケと花束の違い?
  8. ルミナス神戸2?に一生残るもの
2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP