Pocket

港
雨が降ったあとというのは、少しばかり風も吹いていて、夜に家の窓を開けていると冷たい風が入ってきて涼しいですね。ただここ最近は、気温も上がってきてどちらかと言うと蒸し暑くて寝苦しいことも増えてきました。

そんな梅雨も言ってしまえば、日本の夏の風物詩。梅雨が開ければ、暑くとも一生に一度の『今年の夏』が始まります。とはいえ暑いのが苦手な人からすれば、大変な数ヶ月間の始まりですね。そこで今回は、暑い神戸の夏の過ごし方をご紹介していきたいと思います。

神戸クルージングで爽やかな海風を浴びよう

ナイトクルージング
暑い夏には、避暑地へと赴く人もいると思います。避暑地といえば、森林とか山、川べりをイメージしてしまいますが、夜の海というのも気持ちが良いものですよ!ある日の夜、急に思い立ったかのように友達や恋人を誘って、近くの海までドライブ……というのも青春っぽくて良いですよね。

でもルミナス神戸2で夜の神戸の海をクルージングというのも非日常的で良いですよ。レインボーに輝く明石海峡大橋のライトアップが、まるで海にかかる虹のようで見惚れてしまいます。また神戸のきらびやかな夜景が海に反射して、水彩画のようでとても美しいですよ。それに波の音に耳を澄ましたり、爽やかな海風が頬を撫でたり、髪を揺らしたり……。素敵な一夏の青春がそこにあります。

今年の夏は、ルミナス神戸2のクルージングで忘れられない夏にしませんか?

おすすめコースはコチラから♪

暑い神戸の夏を乗り切るためにはやはりコレだ!

かき氷
暑い夏……。汗ばんだ体を冷やすには、やっぱり『かき氷』ですよね!ここ最近では、海外でも流行の兆しを見せているかき氷。日本でも、密かなブームが起きています!かき氷シーズン到来に合わせて、神戸の美味しいかき氷が食べられるお店を抑えておきましょう!

あかちゃ家

あかちゃ家
神戸のかき氷で必ず名前が挙がる店舗の1つが『甘味処 あかちゃ家』です。毎年、期間限定で夏になるとかき氷を楽しむことができます。火曜日~金曜日は、ランチの都合上、午後2時以降から注文できるようです。土日は、12時から注文できるみたいですよ。

特徴としては、やはり自家製シロップ。つぶつぶイチゴのシロップがたっぷりかかったイチゴかき氷もおいしいですが、おすすめしたいのはココナッツミルク味。常夏の雰囲気を味わえますし、ありそうでなかったココナッツミルク味のサラッとしていて食べやすいかき氷を楽しめます。

神戸市灘区水道筋5-3-23
078-805-2776

ほうらく堂

ほうらく堂
神戸で有名なかき氷といえば、ほうらく堂も人気です。何と氷の質と温度を徹底研究しているとか。そのため、人間が最もおいしく感じられる温度でかき氷を食べられます。氷には、天然水を使っています。

おすすめは、やはり宇治抹茶金時。乗っているあんこは、手作りでとてもおいしいですよ。人気過ぎて待ち時間が発生することもあるので、早めに行ったほうが良いかもしれません!

神戸市西区神出町東字天神前910
078-965-1875

日本茶カフェ 一日(ひとひ)

日本茶カフェ一日 (ひとひ)
落ち着いた雰囲気の中でかき氷を楽しみたいのなら、日本茶カフェ 一日(ひとひ)へ。名前にもあるように日本茶にこだわったお店で、旬の果物も楽しむことができますよ。そしてそのこだわりの中で作られたかき氷。

中でもイチゴかき氷が人気のようです。ざく切りのイチゴがたっぷり入ったシロップ。口に入れた瞬間、甘味と酸味がふわっと広がります。他にも、モヒートかき氷というすっきり爽やかな大人かき氷も食べられるようです!

神戸市東灘区本山北町3-6-10 メープル岡本201
078-453-3637

おいしいかき氷が食べられる神戸のお店についてご紹介しました!しかしここで紹介したお店以外にも、たくさんのかき氷が食べられるお店があります。ぜひ自分で探し出してみてはいかがでしょうか!

Pocket