Pocket

さて、今回はいつもと少し違う目線で神戸の魅力をご紹介していきたいと思います。普段私たち人間というのは、『五感』を使って周囲の情報を得たり感じたりしますよね。五感というのは、『触覚』『視覚』『聴覚』『味覚』『嗅覚』の5つの感覚のことを言います。今回は、この中でも『聴覚』という観点から神戸の魅力をお伝えしていきます!

神戸クルーズで波音を感じよう

波音を聴く女の子
みなさんは、『1/fゆらぎ』という言葉をご存知でしょうか。細かく説明すると少し難しくなってしまうので、一言で説明すると『人間にリラクゼーション効果をもたらす音』のことです。もう少しわかりやすくするために例を挙げると、波の音や川のせせらぎ、木々のささやきなど自然界から聞こえてくる音には、人の心に癒しを与えてくれるというわけですね。実際に目を閉じて波の音を聞いていると、とてもリラックスしてきませんか?最近では、この『1/fゆらぎ』を取り入れた音楽も作られているようです。

普段、日常や仕事のストレスを感じている人は、そのストレスから解放される時間が必要ですよね。ルミナス神戸であれば、心地良い波の音とともにおいしい料理など、リラックスできる時間を提供させていただきますよ。もちろん、波のゆらぎを感じながらのんびり過ごすのもOKです。日常のストレスから解放され、癒しの時間を過ごしませんか?そして神戸には、音による癒し効果を感じられるスポットがあります。

六甲オルゴールミュージアム


神戸の音を感じるなら、ルミナス神戸で波の音を感じるのも1つです。そしてもう1つは、『六甲オルゴールミュージアム』と呼ばれるスポット!六甲山上にあるオルゴール博物館のことです。19世紀から20世紀初頭に製作されたオルゴールが展示されています。他にもヨーロッパやアメリカなどさまざまな国で製作されたシリンダーやディスク・オルゴール、ダンス・オルガンなどもあります。ダンス・オルガンに関しては、何と世界最大級と言われています。他にもいろんな自動演奏楽器なども展示・紹介されていますよ。

オルゴールコンサート
これらの所蔵品は、ただ展示されているだけでなくその音色を『オルゴール・コンサート』で楽しむことができます。1時間の中で2タイプのコンサートが開催されます。そして毎時間ごとに内容が変わるので、訪れるタイミングによって聴ける音色が異なります。

その優しくも温かい音色をぜひ聴いてみませんか?

オルゴール組立体験もできる!

オルゴール組立体験_01
六甲オルゴールミュージアムでは、オルゴールの組立体験もできますよ。約40曲の中から好きな曲を選んでオルゴールを組み立てることができます。もの作りの楽しさを知れたり、自分だけのオルゴールを作ることができたりしますよ。ただオルゴールの音色を聴くよりも、オルゴールがどのような仕組みなのか、どのように音を奏でているのかを知れば、より音の深みを感じることができるかもしれませんね。

ちなみに一般コースと上級コースが用意されています。一般コースの参加料は、1,600円からとなっています。上級コースは、3,050円から参加できます。それぞれ入館料別です。上級コースでは、より本格的なオルゴール製作を体験できますよ。
オルゴール組立体験_02

シュトラウス・カフェ

シュトラウス・カフェ
六甲オルゴールミュージアムの中には、『シュトラウス・カフェ』というミュージアムカフェがあります。店名の『シュトラウス』は、有名な作曲家『ヨハン・シュトラウス2世』から付けられました。ヨハン・シュトラウスといえば、美しく青きドナウなどが有名ですよね。そんな彼が生きていた時代というのは、実はオルゴール全盛期でもあったのです。

シュトラウス・カフェでは、ウィーン風のメニューを中心に用意していますよ!季節によって限定メニューなども用意しています。レギュラーランチでは、煮込みハンバーグランチ。またヤウゼなどがありますよ。ヤウゼというのは、ウィーンの伝統的な習慣で、午後のコーヒータイムをスイーツとともにゆったり楽しみます。

ぜひルミナス神戸2と六甲オルゴールミュージアムで、素敵な神戸の魅力を音から感じてみてください。
ヤウゼ

ラクレットランチ

煮込みハンバーグランチ

Pocket