Pocket

神戸、元町
神戸には、どこか異国を思わせるような雰囲気のある街並みがあります。
三宮から元町にかけてレトロなビルにのきを連ねる個人商店や路面店など神戸独特のものです。

そんな街並みをホットコーヒーでも飲みながら晴れた日に散歩してみるのも面白いかもしれませんね!
特におしゃれな雑貨屋さん多いので、一度ぶらりと訪れてみてください。
今回はそんな中でもおすすめの雑貨屋さんをご紹介したいと思います。

神戸のおしゃれな雑貨屋さん

神戸・三宮

ツバクロ雑貨店

こちらのお店に訪れたときに目を引くのが、そのシンプルな看板です。
白い看板に、「ツバクロ雑貨店」と明朝体で書かれロゴマークがぽんとあしらわれているだけのシンプルな看板ですが、何故か目を引きます。

こちらの店舗の特徴としては手作りの温かみのある商品が取り揃えられていることにあります。
どれも作家さんの温もりにあふれていて見ているだけでほっこりします。
ハンドメイドの商品ばかりなので、店舗に訪れる度に違ったアイテムを見られることも、楽しみの一つです。

細かなアクセサリーから可愛い食器まで豊富に取り揃えられています。

CALM DOWN

こちら「カームダウン」と呼びます。CALM DOWNを和訳すると「落ち着く」という意味になります。
店舗の外観は、ヴィンテージ感あふれる木目でレトロな仕上がりになっています。レトロな建物はその次代を経験していなくても、何故か落ち着きますよね。

店名にある通り落ち着くのある店内では、アクセサリーを中心に小物などのファッションアイテムが取り揃えられています。
アクセサリーも全てオリジナルのもので、シンプルでかっこいいと評判です。

こちらの店舗ではワークショップに参加できれば自分だけのオリジナルアクセサリーを制作することもできます。
世界にひとつだけの自分でデザインしたアクセサリーきっと一生の思い出になりますよ!

gor

Gorと書いて「ヨール」と読みます。
なかなか一発で読み方を当てられる人はいないのではないでしょうか?

こちらの店舗は「tit.group」という人気のブランドが運営していて、外から見える店内の様子は、とてもファンシーで映画の世界に迷い込んだかのようです。
ポップなデザインの雑貨が取り揃えらており、それらをアレンジした雑貨小物の販売も行っています。

こちらの店舗で取り扱われるテーマの雑貨は、世間で流行ると言われるほど、女心をくすぐるようなアイテムで満載です。
カラフルなアイテムが多く、どれも欲しくなってしまいます。

SHOOBY DOOBY

最後はこちら「シュビドゥバ」です。
関西圏を中心に雑貨屋さんだけでなくカフェやレストランと経営しているグループが運営しているだけあって、お店の外見、店内の雰囲気はおしゃれの一言につきます!

経営からすでに20年以上経過しており、神戸の雑貨屋さんの中では老舗と呼ばれるほどになりました。
雑貨屋さんがこれだけ立ち並ぶきっかけの店舗だとも言われています。
植物をアレンジしたり、カゴや色とりどりの雑貨を取り揃えられたセンスは世の認知度を一気に広げました。

今も昔も、店内の様子はボリューミーなのに、おしゃれにアイテムが飾られています。
店外からもその様子はわかるようになっており、思わず入ってみたくなる外見をしています。

夜はディナークルーズで最高のひとときを……

ディナークルーズ
神戸のレトロな街並み、おしゃれな雑貨屋さんを楽しんだら次はディナークルーズなんていかがでしょうか?
レトロな神戸の街並みとはまた違った表情を見せてくれ、最後まで神戸の街を楽しむことがルミナス神戸2のディナークルーズならできます。

最高のシェフが手がけるフレンチは、きっとあなたに最高の時間を提供してくれます。
クリスマスも近づいてきたことですし、最愛の人との素敵な時間にもご利用ください♪

Pocket