明石海峡大橋と夕日
皆さん、こんにちは! 少しずつ暖かくなってきたかと思えば、また寒さが戻ってきてしまいましたね。
衣替えに迷う3月ももうあと数日……新しい出会いの前に多くの別れを迎えた方も多いのではないでしょうか?

4月になるとお花見や歓迎会など様々な行事が盛りだくさんです。
良いスタートを切るためには良い休息を、ということで、今回は慌ただしい日々に疲れてしまった皆さんに神戸観光でおすすめのクルージング情報や癒しスポットをご紹介したいと思います!

心洗われるサンセットクルーズ

ルミナス神戸の癒しクルージングといえば、なんといってもサンセットクルーズです。
毎日夕方に運航されるサンセットクルーズでは、ランチクルーズやディナークルーズのように豪華なお食事はありませんが、女子会・デートにもぴったりのケーキやスイーツをご用意しています♪
美味しいものに囲まれて、夕日に照らされる神戸の街を眺めながら穏やかな時間を過ごす……そんな癒しのひとときをルミナス神戸が提供致します!

サンセットクルーズの料金やメニュー、その他詳細を知りたい方はこちら

癒されたい人必見♪ 神戸観光で動物と触れ合えるおすすめスポットをご紹介します!

神戸どうぶつ王国

神戸で動物とふれあいといえば定番なのが、神戸どうぶつ王国♪
どうぶつ王国では、数センチの距離で様々ないきものが過ごしているんです。まさに、手を伸ばせば届く距離ですね。

定番から珍しいいきものまで

ハシビロコウ
定番の犬や猫、うさぎといった小動物だけでなく、滅多に見ることができないハシビロコウやサーバル、ラクダ、カンガルーなど様々ないきものとふれあうことができます。

王国内の屋外エリア、アウトサイドパークにはラクダやアルパカなどが過ごしているのですが、ここにあるカンガルーファームでは、カンガルーが放し飼いされているんです。
ちょっとした柵があり、見る側はその柵を乗り越えることはもちろんできないのですが、カンガルーにとっては全く関係ないようで、普通に通路を飛び跳ねていたり寝そべっていたりすることもあります。
とても大人しいので、小さなお子さんでもふれあうことができます♪

圧巻のバードショー

ワシ
元々は花鳥園という名前で営業していた施設なので、鳥の種類も非常に豊富!
1日2回から3回開催されるバードパフォーマンスショーはえエンターテイメント性も抜群で、大人から子供まで楽しめますよ♪
より臨場感あるショーを楽しみたいなら、池沿いのベンチ席がおすすめ!
ハヤブサやハリスホークなど迫力ある鳥たちが頭のすぐ上を通り過ぎていくので、風圧や羽音なども感じられるんです。
頭のすぐ上、といいましたが上空ではありません。かがまないとぶつかるんじゃないかと思うくらいすぐ上! あの臨場感が楽しめる池沿いのベンチは特等席ですね♪
お子さんが怖がってしまうかも、飛ぶ姿をゆっくり眺めたいという方は、逆にベンチを一望できる池の手前に陣取るといいですよ。

小鳥をポケットに

そんななかでもおすすめなのは、「コンタクトパロッツ」という小鳥たちとふれあえるエリア。
手の上に乗ってくれるのはもちろん、頭や肩に乗せることもできますし、ポケットの中にちょこんと入ってくれることもあるんです!
もうそのまま持って帰りたくなってしまうかわいさなので注意してくださいね。
あまりに夢中になりすぎて写真を撮るのを忘れてしまったくらいです……是非、直接行って確かめてみてください!

メディアでも話題のカワウソカフェ

カワウソ
もっとじっくりまったりふれあいたい! という方、最近いろいろなメディアで話題になっている神戸観光の癒しスポットがあるんです。
動物園でもなかなかふれあえない、あのキュートなカワウソとふれあえるカフェが神戸三宮にできました♪
その名も「北野坂 か和うそCafé」です。
猫カフェのような感覚でカワウソとのふれあいを楽しむことができるんです。
小さい手で、こちらの腕を抱えるように掴んでくるカワウソの愛くるしさは疲れも一瞬で吹き飛ばしてくれますよ。

日頃の疲れがなかなか癒えない、そんな方は様々な生き物たちに癒される神戸観光の旅はいかがでしょうか?