Pocket

神戸クルーズの楽しみ方とギフトにおすすめの理由

神戸クルーズを、大切な方へのギフトとして利用される人もいます。友人の結婚祝いや、両親にロマンチックな時間を過ごしてもらうなど、ギフトとしての用途は多様にあります。特に明石海峡大橋および周辺の海や神戸市内の夜景は観光名所としても有名で、多くの方に感動をもたらします。神戸クルーズにもいくつかのプランや種類がありますが、ギフトとして贈った相手が喜べるようなものを選ぶ必要があります。
まず、客船の大きさや船内の装飾は選ぶ際のひとつのポイントです。客船が大きいと費用はかかりますが、多くの方に利用してもらえますし、スタッフが多くいると目が届いて満足できるサービスが受けられやすいです。季節に応じた装飾や観光地の案内があれば、さらに楽しめる要素です。海風を受けながらスカイデッキからの眺望を堪能できる点は、神戸クルーズにおける醍醐味です。船内でプロジェクター、カラオケなどの機器があれば、会食以外の楽しみ方もできます。
船内での料理が美味しいと、贈った相手も喜ぶことでしょう。2時間の設定でランチを楽しむ場合は、ディナーよりも安い価格で提供している場合が多くあります。いくつものコース料理があり、懐石料理からお子様コースまでたくさんの種類から選ぶことが可能となっていますので、年代問わず楽しむことができます。特に神戸クルーズでは、地元の神戸牛のコースが用意されていることが多く、神戸の街並みと一緒に地元の味も楽しむこともできます。
ギフトとして選ぶ際、船内の様子やプランはホームページからも確認できます。見積もり、相談を無料で対応している会社もありますから、さらに詳細を知りたい場合は確認することもおすすめです。

神戸クルーズギフトとしてより楽しく過ごしてもらうポイント

神戸クルーズにて1,000万ドルの神戸市内の夜景を船上から見ながら過ごすディナーは、非日常的な空間が楽しめます。旅の思い出として、観光名所や食事の様子を写真撮影やSNSに投稿して楽しみたいという方にも、十分に満足してもらえます。観光名所を通過した際に、日時場所限定で催されるイベントや違う豪華客船の通過があれば、さらに楽しめる要素が増します。なお、トラブルを防ぐために写真撮影やSNSへの投稿をする前にスタッフに確認することがおすすめです。
ギフトを受け取る方に合わせて、船内の構造を確認しておくことも大切です。客室やトイレなどがバリアフリーの構造だったり屋外デッキへの移動が楽な場合だと、移動の際の負担が少なくなります。特にギフトを受け取る方がシニアだったりベビーカーを利用する方の場合には、確認しておくと安心して利用してもらえます。船内の構造も異国情緒あふれる豪華な設備だと、女性に喜ばれやすいです。また、船内で焼いたクッキーをお土産として販売している客船もあります。季節に合わせた船内のイベントや美味しい料理がある時期だと、初めてではない方にも喜んでもらえます。

神戸クルーズをギフトとして購入する際の注意事項

神戸港をスタートとして、明石海峡大橋やルミナリエなどの各観光名所を周遊できるプランがあります。昼夜問わず船上の観光としても楽しめます。周遊コースはあらかじめコースが決まっていますが、美しい風景を楽しめることは最大の魅力です。特に両親へギフトとして贈る際には、シニア割引や食材も食べやすいメニューを採用している所だと喜ばれやすいです。車で集合場所に行く場合は、無料駐車場完備でアクセスの良い所だと相手の方も安心して利用することができます。
これらの神戸クルーズをギフトとして購入するには、店舗で直接購入する方法のほかにも、近年ではインターネットから購入する方法もあります。
店舗にて対面式で購入する際には、店舗のスタッフに相談しながらプランやメニューを決めることができるので、ギフトをプレゼントする相手の方に合わせたメニューも選びやすいでしょう。これは対面式ならではのメリットと言えます。その際には丁寧な接客をしてくれること、プレゼントを兼ねたギフト対応でクルーズ当日の演出をしてもらえるかなどを確認しておくとさらに喜ばれます。対面式ではなくインターネットから購入する場合にも、メリットがあります。通信環境があれば時間と場所を選ばず購入できる、手軽さが一番のメリットと言えるでしょう。ホームページからも、サービスの内容を確認できる上、割引クーポンがあればさらにお得です。
ただ、仕事などで忙しく店舗へ足を運べない人にはおすすめの購入方法ですが、場合によってはチケットが届くまでに時間がかかることがあります。チケットの発送がない場合は、予約完了のメールや予約番号を見せるだけで良かったりコンビニエンスストアなどでチケットを発券したりする必要がありますから、贈った相手がスムーズに乗船できるようにきちんと確認しておきましょう。

Pocket