Pocket

神戸の観光スポットとクルージングに関するコンテンツ

神戸は国内有数の観光地として有名で、さまざまな観光スポットが存在しています。その内の一つであるBE KOBEは、震災から20年目を迎える2015年に造られた文字のモニュメントです。このモニュメントには人のために力を尽くす、という市民からの熱いメッセージが込められており、SNS映えするスポットとして最近話題になっています。
観光スポットをめぐるために神戸を訪れるのであれば、現地でクルージングを楽しむのもおすすめの方法です。神戸は有名な港町でもあり、数多くのクルージングプランが用意されています。中でも、ランチクルーズやサンセットクルーズ、ディナークルーズなど特定の時間帯に楽しむプランに参加する場合、集合時間の前や解散時間の後に神戸の街を散策するのも良いでしょう。
クルージングでは、船上から神戸の街並みや六甲山、瀬戸内の自然、明石海峡大橋などを眺めることができます。レストランシップに乗って船上で食事をとればさらに楽しみが広がります。レストランシップでは、優雅な雰囲気の中でフルコースやバイキング、スイーツなどを味わうことができます。また、子ども連れで参加する場合には、子ども用のランチプレートなどもあるので選んでみるのも良いでしょう。そして、誕生日やクリスマスなどのアニバーサリーには、オプションを付加するとオリジナルケーキなどを提供してくれるプランも存在します。こちらのサービスは、特別な日の気分をさらに盛り上げるための演出として活用することをおすすめします。その他に、披露宴や結婚式、フォトウェディング、2次会などを船上で開くことのできるプランもあります。ブライダルシーンに関連したクルージングプランに参加すれば、人生の一大イベントである結婚を船の上の非日常的な雰囲気によって盛り上げることが可能になります。

現地で提供されているクルージングプランについて

BE KOBEなど神戸の観光スポットをめぐるのであれば、現地のクルージングも楽しんでみると良いでしょう。クルージングプランでは、大阪湾や神戸空港沖、明石海峡などを周遊する運航コースが設定されています。その内、神戸空港沖を周遊するコースでは、運が良ければ飛行機の離着陸する様子を間近で見ることも可能です。
また、明石海峡周遊コースで世界最長のつり橋として知られる明石海峡大橋の下を船で通過すれば、陸上から見るのとはまた違ったダイナミックな光景を目にすることができます。そして、同じコースであってもダイヤの異なる便を利用することによって、時間帯ごとに違った景観が見られるのもクルージングの魅力の一つです。昼の便では、爽やかに澄みきった青空と海を、夜の便ではまるで宝石のように美しく光り輝く夜景を堪能できます。
また、現地には、食事なしでレストランシップを利用することのできるプランも存在します。こちらのプランでは飲食物の持ち込みは不可となっていますが、オープンデッキでの景観やバーカウンターに併設されたダイナーでのドリンク、軽食を楽しむことができます。ただし、それらのスペースが貸し切りとなっていて利用できない場合もあるため、詳しい情報は事前に問い合わせておくことをおすすめします。

船長服レンタルのサービスとクルージングプラン選びのチェックポイントをご紹介

現地のクルージングプランでは、船長服のレンタルというサービスも提供されています。こちらは大人用と子ども用の準備があり、子ども連れのファミリーで利用して記念写真を撮影するのも思い出に残るでしょう。
次に、参加するクルージングプランを選定するにあたっては、設備やスタッフの対応、申し込み手続きの方法などもチェックしておきましょう。例えば、乗船の際にリフトが使用できる場合、ベビーカーや車いすでも乗船することが可能になります。ただし、船内にエレベーターが設置されていない場合、利用するフロアによっては階段を使用することもあります。そのような場合でも、スタッフによるしっかりとしたサポートが受けられれば安心です。
プランによっては当日の申し込みでも乗船することが可能ですが、満席になっていたり料理の選択肢が少なくなったりする可能性もあります。そのため、なるべく事前に予約の手続きをしておくことをおすすめします。予約手続きの可能な時期や方法は業者によっても違いがあるので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。例えば、店頭で予約するのと比較して、インターネットを通じて申し込む場合、クレジットカード支払いやコンビニ決済、銀行振り込みなど豊富な決済方法が用意されていることが多いです。また、予約をする際には、期間限定のキャンペーンなどを利用すると負担するコストを低く抑えることができます。神戸の街を訪れてBE KOBEなどを観光するなら、このようなクルージングも一緒に楽しむことでより神戸を満喫できるでしょう。

Pocket