マリンピア神戸
神戸市垂水区にある、「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」。
市内・県内はもちろん、大阪や四国から来る人も多く、常に賑わっているアウトレットモールです。

「陽気な南欧の港町」がコンセプトで、モール内には国内外の有名メーカーの店舗や、
多数のブランドショップがあります。
子供向けの遊戯施設や、様々な体験学習ができる「さかなの学校」も併設されていて、
ファミリー層からの評判も上々。

様々なショップが勢揃い!

パーク内には、adidas、EDWIN、NEWYORKER、REGAL、Triumphなどの店舗が並ぶほか、BEAMS、United Arrowsといった、人気セレクトショップも数多くあります。
ファッションはもちろん、スポーツ・アウトドア用品や、家具・生活雑貨の店など、ジャンルは様々。
コールド・ストーン、スターバックス、神戸ブランド、鶴橋風月といった、グルメ&フードも豊富です。

更に一部の店舗では、毎週水曜日、「レディスDAY」に、割引やノベルティプレゼントなどの、女性限定特典が受けられます。
期間限定の店舗もあり、2015年9月現在では、GUNZEやfamiliar、HAWKINSなどが出店されています。

更に、このアウトレットパークの周辺には、様々な観光スポットも!
買い物だけではない、マリンピア神戸と、その周辺エリアについてご紹介します。

マリンピアへのアクセス
マリンピア神戸へは、JR「垂水駅」、山陽電車「山陽垂水駅」から、徒歩約9分で行くことができます。
土・日・祝日には、垂水駅西口から、無料のシャトルバスも利用可能。
本数は時間帯によって異なりますが、11時から18時までは、行き帰り共に、1時間に4回運行されているので、
気軽に乗車することができます。マリンピア付近には、国道2号線の渋滞ポイントもあるので、車で向かう場合はご注意を。

買い物ついでに、垂水観光

買い物を楽しむ前後に、近場でちょっとした観光ができるのも、マリンピア神戸の魅力の一つ。
たとえば垂水駅前には、海底・海中・海上の三神を祀る「海神社」があります。
読みは「わたつみじんじゃ」、もしくは「かいじんじゃ」。
毎月様々な行事・神事が行われ、特に7月の夏祭り、10月の秋祭り期間は、多くの人で賑わいます。

また、マリンピア神戸へ向かう途中で立ち寄れる場所として、「五色塚古墳」もおすすめです。
別名「千壺(せんつぼ)古墳」ともいい、国の史跡に指定されている前方後円墳。
パワースポットとしても知られていて、高さ18メートルの後円部から眺める、明石海峡大橋は見ものです。

ショッピングを終えたらクルーズ

ルミナス神戸2
全力でショッピングを楽しんだら、最後は優雅に神戸をクルーズディナー。
海の肌寒さで自然のすごみを感じたり、室内で食べるディナーでゆっくりなしたひと時を過ごすなど、
刺激的な時間を過ごすことができると思います。

近くのオリエンタルホテルで、クルージング船「ルミナス神戸2」に乗れるのも大きなポイント。
明石海峡も、船の上からだと、また違った魅力を発見できます。
「いつもの買い物」にプラスアルファして、観光したり、神戸クルージングを楽しんでみたり……
ちょっとだけ特別な一日の思い出作りに、神戸の街はぴったりです。