Pocket

北野異人館
グルメやファッションなど、最先端のものが揃う街、神戸。
お洒落な観光名所も数多くありますが、
神戸で一番有名なのは、やはり「北野異人館」ではないでしょうか?
そして北野異人館でデートを終えた後には、神戸クルーズして、夜景を堪能しましょう。

とはいえ、「名前はクルーズとかよく聞くけれど、実際には何があるのかよく分からない……」
という方も多いと思います。
そこで、神戸の定番観光スポット、エキゾチックな街並みがデートにもぴったりな北野異人館について、詳しくご紹介します!

異邦人の住んでいた場所「異人館」

そもそも「異人館」というのは、幕末・明治時代以降の日本で、欧米人が住むために建てられた、西洋式の住宅のことです。
長崎や横浜など各地にあるものですが、神戸の「風見鶏の館」は特に有名ですね。

今では従来の日本家屋も少なくなり、反対に洋風の建物が増えましたが、
当時としては、外国人が暮らし、見慣れない光景が広がる異人館街は、不思議な空間だったのでしょう。
そんな異人館が立ち並ぶ北野は、今でもやはり独特の、レトロな雰囲気を持つ街として観光名所になっています。

異人館へ行くには

北野異人館へは、三宮駅か新神戸駅から徒歩で向かうか、循環バスを利用するのが一般的なルートです。
循環バス「シティー・ループ」の一日乗車券で、色々な割引サービスが受けられます。
徒歩の場合は10分~15分で着きますが、急な坂道や階段などが多く、目的地によってはかなり歩くので、あちこち回る場合は、歩きやすい格好で行くことをおすすめします。

また、異人館はそれぞれ入館料がかかります(無料で入れる場所もあります)。
いくつかの入館券がセットになったものもあるので、受付の人に聞くなどして、お得に神戸観光を楽しみましょう!

オススメの異人館は?

異人館街には、実際に中に入って、部屋を見られる建物がたくさんあります。
異国情緒たっぷりな景色は見て回るだけでも楽しめますが、
せっかくの機会、是非見学して行きましょう。おすすめをいくつかご紹介します。

①風見鶏の館
外壁がレンガで造られていて、オレンジ寄りの茶色が鮮やかな建物です。
外観・内装ともに重厚な雰囲気を感じさせます。
屋根の上には北野のシンボルマークとも言える「風見鶏」があり、一目で分かるので記念撮影にもオススメ。
この風見鶏は、神戸土産のパッケージなどにもよく描かれています。

②萌黄の館
その名の通り、美しい萌黄色(若葉のような黄緑色)の建物で、風見鶏の館のすぐ近くにあります。
子供部屋や寝室など、それぞれ違った雰囲気の色々な部屋の他に、庭園も見学可能。
2階に上がると広々としたベランダがあり、そこから神戸港まで見渡すことができます。

③ベンの家
最も古い異人館のひとつです。
上の2つは貿易商や領事の方の住居でしたが、こちらは狩猟家の家。
建物内には、至るところに動物の剥製コレクションが飾られています。
様々な種類の猛獣・珍獣が集められ、中にはホッキョクグマなどとても大きなものもあるので、興味のある方は是非。

北野観光の後には……神戸クルーズデート

photo0000-1877

北野周辺にはこの他にも、多くの重要文化財や、お洒落なカフェ、レストランなどがあります。
この辺りは神戸の中心地なので、異人館を見学した後、そのまま神戸の街を散策するのもいいですね。

日が暮れてきたら、
お洒落で贅沢な、船の上での神戸クルーズはいかがでしょうか?
メリケンパークから乗れるレストランシップ「ルミナス神戸2」では、神戸の美しい景色を楽しみながら、
ゆったりと食事をすることができます。
色々なコースが用意されているので、ぴったりなものを選びましょう。

お洒落な街を一日かけて満喫する、贅沢な神戸観光プラン。
デートはもちろん、自分へのご褒美に、友人と行く「女子旅」などでも楽しめますよ!

Pocket